食事を減らすより、脂肪燃焼するものを食べましょう

以前と同じ食事の量でも
なぜか太っていく….

だからといって
厳しい食事制限をするのは間違い! 

今日はそんなテーマでお送りします。

やみくもに量を減らすのではなく、
脂肪燃焼につながる食べ物を食べて、
健康的なダイエットを目指しましょう!

年を重ねるごとに、痩せにくい!
そんな悩みには..?

脂肪燃焼効果のある食物を摂取です。
食事の質を上げる事が大切です〜✨

意識して取って頂きたいのは2つ!

①タンパク質

②ビタミン、ミネラル類

<1日約60gのタンパク質を摂る例>

牛モモ肉 100gで
19.5gのタンパク質を摂取
納豆1パックで
12.4gのタンパク質を摂取
豆腐1/2丁で
9.9gのタンパク質を摂取
牛乳200ccで
6.6gのタンパク質を摂取
卵1個で
8.6gのタンパク質を摂取

これで、合計57gのタンパク質を摂取することになります。

けっこうな量だと感じますね!

忙しい朝には、
手間のかからない納豆や卵かけご飯、
ヨーグルトなどを加えることで、
1日のタンパク質摂取量を
増やすことができます。

からだを作る材料やエネルギー
そのものにはならないながら、
三大要素の炭水化物、脂質、タンパク質の
エネルギー変換をサポートするという、
需要な役割を担っているのが
「ビタミン・ミネラル類」です。

・ブロッコリー

・アスパラガス

・サニーレタス

・ベビーリーフ

・アボガド

・クルミ

・パプリカ

・豚肉

・ワカメ

ビタミン、ミネラルが豊富なので、
お勧めですよ。

できる事なら、効率的に
食べながらも脂肪燃焼させたいですよね。

痩身エステに通うなら是非一緒に行いましょう♪
結果が違いますよ‼️

是非参考に意識してみて下さいね。

今日も読んで頂きありがとうございました。