大切‼︎ エステ前後の食事

\おかげさまで満員御礼!
今回限りのキャンペーンは募集終了となりました/

期間限定キャンペーン、
沢山のお申し込みをありがとうございます。
お会いできることを楽しみにしておりますね。

さて、
今日は痩身エステの効果を
もっと高めたいと願う方に向けて

『エステ前後の食事』

について少しお話しします♪

施術前の食事は、

施術開始1〜2時間前までに
消化の良いものを「軽めに」
済ませておくことです。

なぜなら、
食後は血糖値が高い状態にあり、
内臓機能は食べ物から先に
消化しようと働き始めます。

そのため、
施術前に消化がしにくい
食べ物を摂取すると、

その消化の方に
優先して使われてしまい、
脂肪燃焼効果が半減するからです。

また、
施術直前に満腹に近い
状態にするデメリットは、
ダイエットの影響だけではありません。

満腹の状態でエステを受けると
吐き気や腹痛を引き起こしてしまう場合も。

ぜひ「軽め」の食事をとって
受けるようにしてくださいね。

施術後の食事については

施術後から2~3時間を空け、
同じく消化のしやすいもので、
なるべく脂肪燃焼効果が
期待できる食べ物をチョイスされることを
お勧めします。

なぜなら、
施術による血行促進、
脂肪燃焼が活発な状態で

食べ物を体内に入れると、
栄養、カロリーを
急激に吸収してしまい、
脂肪に変わりやすくなるからです。

これは人間に本来備わっている
「飢餓本能」によるものです。

施術で脂肪を急激に落とすと、
体が飢餓状態になったと認識し、

再び落とした自分を取り戻そうと
急激に食べ物の栄養を
積極的に取り入れようとしてしまうのです。

もちろん、
施術前と同様、
これでは施術によって得た
脂肪燃焼効果も薄れてしまいます。

より効果的にするためにも
施術前後の食事は

なるべく消化に良く、かつ、
代謝を上げるための
生姜やタンパク質、ビタミン、
ミネラル分が豊富な海藻、
野菜類をたっぷり目に
摂ることをおすすめしますよ😊

まだまだ食事については
お話ししたい事が沢山あります。
またお伝え出来たらと思います。

食べたり飲んだりしない方が良いものも
あるので、それはサロンに来てくださった方に
お伝えしたいなと思っています。

長くなりましたが、
今日もお読みいただき
ありがとうございます!

これからも
みなさまに情報をお届けしていきますので
お付き合いくださいませ。